2018年度

4月 活動報告


『蔚山市視察』

・蔚山南区ホームページに掲載。
・蔚山南区 ソ・ドンウク庁長個人ブログにアップされました。
・韓国メディア関連では、蔚山毎日、蔚山第一日報、慶尚日報等6社に掲載されました。
 蔚山南区 庁長 (一社)日韓架け橋交流協会 歓談
 蔚山南区 日韓架け橋交流協会ファムツアー…“オリジナル 広報 新しい観光商品開発”

ソ・ドンウク南区庁長が17日区庁長室で産業観光ファムツアーのために蔚山(ウルサン)を探した日本、大阪韓国・日本交流協会役員陣に面会した後記念撮影をしている。
 
・蔚山(ウルサン)南区(ナング)は本格的な観光シーズンと多様な行事イベントを控えて広報および新しい観光商品開発のために16日から18日まで三日間ファムツアーを実施する。
企業の韓国・日本交流を担当している(一社)日韓架け橋交流協会役員と所属企業の11人が参加した今回ファムツアーは日本企業研修を通したインセンティブ観光商品開発と(一社)日韓架け橋交流協会を通した青年海外インターンなど青年働き口創出のために用意された。
既存の産業観光とは違って蔚山(ウルサン)経済振興院と館内大学などを連係して企業間の交流支援を通じて蔚山(ウルサン)の優秀な産業施設と観光地を紹介して企業のインセンティブ観光を誘致して、館内大学と青年働き口創出のための議論の席を用意して地域経済に実質的な役に立つ産業観光を推進する予定だ。
ファムツアーに参加した(一社)日韓架け橋交流協会は昨年3月韓国・日本両国間の多様な交流を支援するための目的で設立された非営利社団法人で韓国・日本企業間の貿易代行支援および海外インターン派遣などを主な活動でしている。
(新聞内容翻訳)